2017/10/24

2018年に動物愛護法が改正されます

■ 2018年に動物保護法が改正予定

2018年に動物愛護法(動物の愛護及び管理に関する法律)が改正される予定です。

NPO法人 動物実験の廃止を求める会(JAVA)で、動物愛護法の改正を求める署名への協力をお願いしています。(〆切は2018年1月15日)

私が考えている「虐待防止を強化、罰則を強化」の案も盛り込まれており、賛同できる内容です。

詳しくはこちらをどうぞ→動物愛護法の改正署名にご協力を!  NPO法人 動物実験の廃止を求める会(JAVA)

(もしくは「JAVA 動物愛護法 署名」で検索してみてください。)

■ 浅田美代子さんも署名活動を開始

犬を飼っているタレントの浅田美代子さんも署名活動をされています→浅田 美代子 - 署名活動を開始します。...  Facebook

最低でも10万人の署名が必要ということで、この記事を読んだ方がこの署名に参加&誰かに紹介して頂けると嬉しいです。

ネットによる署名はこちら→キャンペーン · 「動物の愛護及び管理に関する法律」の改正を求める署名 · Change.org

郵送による署名はこちら→http--miyokoasada.com-shomeiyoushi.pdf

浅田美代子さんとJAVAとでは、要望する内容が違いますので、両方よくお読みください。

ちなみに私は両方に署名しようと思っています。

■ 5年に1度のチャンス

なお、動物愛護法の法改正は5年に1度です。

「動物愛護法をこのように改正してください!」という国民の意見を国に訴えることができる数少ないチャンスの到来です。

日頃から、
「動物虐待した犯人を厳しく罰してほしい」
「悪質なペット業者をなんとかしてほしい」
「実験で動物を使わないようにしてほしい」

など、お考えの方は、その考えを政治家に届けられるまたとない機会でもあります。

これを逃せばまた5年間、動物に関する痛ましい事件を目にしてしまうかもしれません。

国を動かすにはたくさんの声が必要なので、一人でも多くの方が賛同なさってくれることを願っています。